news


  • 4/13(土)集団行動 スペシャルトーク&ジャケットサイン会 延期のお知らせ

    明日4月13日(土曜日)19時~タワーレコード渋谷店にて予定しておりました
    集団行動のイベントについて、メンバー真部の体調不良の為、医師の判断により安静が
    必要という事で開催が出来なくなりました。直前でのご案内となり大変申し訳ございません。

    タワーレコード渋谷店でのイベントは日を改めて開催させて頂きますので
    「イベント参加券」お持ちのお客様は「イベント参加券」を無くさずお持ち頂きます様
    よろしくお願い申し上げます。新たな開催日については、決定次第ご案内させて頂きます。

  • WIZYにて、“集団行動サポーター”第二期募集スタート!

    昨年WIZYで実施していた「集団行動サポーター」募集の、第二期メンバー募集がスタート!
    今回の第二期では、前回に引き続き無料で参加できるサポーターと、更にプレミアムな特典があるスーパーサポーターの2プランがあります!
    これまで通り、無料でもここでしか見られない限定コンテンツもご用意していく予定ですが、
    スーパーサポーターは毎月メールマガジンが送られてくる等、集団行動として初めての試みも。
    それ以外にも、今後コンテンツは随時追加していく予定です。
    早速、無料/有料関わらず、真部脩一によるアルバム「SUPER MUSIC」セルフライナーノーツ(ネタバレ編)が公開となっているので、今すぐ登録してご覧ください!
    その他詳細はWIZYのプロジェクトページをご確認ください。

    【WIZYプロジェクトページ】
    「集団行動第二期バンドサポーター募集!みんなで集団行動に参加しよう!」
    https://wizy.jp/project/74/
    ※現在サポーターに登録頂くと、真部脩一によるアルバム「SUPER MUSIC」セルフライナーノーツ(ネタバレ編)が閲覧頂けます

    【WIZY(ウィジー)について】
    WIZYは、アーティストが実現したい、メッセージ性やクリエイティブ性の高い企画をカタチにする、音楽分野に特化した共創・体験型プラットフォームです。WIZYという名称は「With You」をもとにした造語です。
    株式会社レコチョクがプラットフォームを提供、潜在的なアーティストファンへのアプローチや、アーティストとの結びつきをさらに深められるような感動体験の創出をお手伝いいたします。

  • SUPER MUSIC TOUR -MUSIC編-にて“フォークデュオ”OA出演&デビューアルバム「若草」発売決定!

    昨年11月の集団行動ワンマンライブ「Sit down, please」の一部と二部の幕間にビデオレターで登場した、真部&西浦にそっくりの2人組、“フォークデュオ”。
    巷で大反響だった彼らが、集団行動のワンマンツアー「SUPER MUSIC TOUR -MUSIC編-」にオープニングアクト出演することが決定!
    更に、そのワンマンライブ会場限定で、フォークデュオデビューアルバム「若草」の発売が決定しました!
    CDジャケットには、1枚1枚メンバーSHUとKENの直筆サイン入り。
    是非会場でチェックしてみてください。

    【フォークデュオ プロフィール】
    ○フォークデュオ・・・2018年10月結成。KEN(ボーカル、ギター、ハーモニカ)、SHU(ボーカル、ギター)の、平成を代表するフレッシュな二人組。SHUの紡ぐ甘酸っぱい楽曲に、KENの情熱的なハーモニカ、そして二人の織り成す美しいハーモニーが巷で話題を呼んでいる。


    ■SUPER MUSIC TOUR -MUSIC編-
    4月18日(木)名古屋CLUB UPSET
    4月19日(金)大阪Music Club JANUS
    4月28日(日)渋谷WWW X
    ※フォークデュオはオープニングアクトでの出演となります

    ■デビューアルバム「若草」
    「SUPER MUSIC TOUR -MUSIC編-」ライブ会場限定販売
    NCS-946/¥1,852+税
    <収録曲>
    1. ファンファーレ~若草の頃~
    2. フォークデュオ
    3. ハイキングバイキング
    4. なんちゃってラララ
    5. とにかく若かった
    6. はりきりラーメン
    7. 駆け込み寺


    ■フォークデュオ - 集団行動ライブ出演映像ダイジェスト~「KEN、人生初ギターを買いに。」

  • 4/6(土)おと酔いウォーク2019 ご来場の皆様へ、集団行動出演キャンセルのお知らせ

    4月6日(土)に集団行動が出演予定でした、「飯坂温泉ミュージックフェスティバル【おと酔いウォーク2019】」についてですが、
    本日Ba.ミッチーがインフルエンザと診断されたため、残念ながら出演をキャンセルさせて頂くこととなりました。
    楽しみにして頂いていた皆さま、イベント関係者の皆さま、本当に申し訳ありません。

    集団行動の出演キャンセルに伴うチケットの払い戻しの対応などはできかねますので、何卒ご了承ください。
    http://otoyoiwalk.com/

  • 集団行動の「じゃない方」LINEライブ4 4/11(木)21時スタートにて生配信決定!!

    集団行動の「じゃない方」LINEライブ4
    4/11(木)21時スタートにて生配信決定!!


    集団行動リズム隊の西浦謙助&ミッチーによる、脱「じゃない方」バンドマンを目指すためのLINE LIVE。
    第四弾となる今回は、3rdアルバム「SUPER MUSIC」がリリースとなったばかりなので、じゃない方的特集っぽいものをやってみようと思っております!是非ご覧ください。

    ・「LINE LIVE」視聴方法
    まずは、「LINE LIVE」のスマートフォン用アプリをダウンロード。
    iPhone
    https://lin.ee/goCPbh2/dtzb/ta
    Android
    https://lin.ee/4C8u0Ln/dtzb/ta

    アプリダウンロード後、以下のページにアクセスすると視聴予約ができます!
    https://live.line.me/channels/3681877/upcoming/11043893
    配信が始まると通知が届きます。

  • 4/3発売アルバム「SUPER MUSIC」セルフライナーノーツ全曲公開!

    いよいよアルバム「SUPER MUSIC」が発売となりました!
    メンバーによるセルフライナーノーツ第二弾として、残りの全楽曲分を公開!!
    アルバムと合わせてお楽しみください。

    【メンバーセルフライナーノーツ ②】

    ■「SUPER MUSIC」
    <Gt. 真部脩一>
    はじめはライブツアーの道中、何の気なしに歌った鼻歌でした。
    が、珍しく西浦さんが反応して、曲にした方がいい、と。
    なかなか無いことなので(うちのメンバーはノリはいいけど淡白なので)びっくりしましたが、集団行動を始めてから初めてとも言うべき「バンドらしい」体験だったので、勢いのまま完成させました。
    ジャスティン・ティンバーレイクが歌うのをイメージしながら書いたので、みなさんも是非、ジャスティンのパフォーマンスを思い描きつつ聴いてみてください。

    ■「テレビジョン」
    <Ba. ミッチー>
    コミカルなメロディーに、疾走感溢れるロックナンバーとなっておりますね。ベースの見せ場として中盤にベースソロパートがあるのですが、レコーディングの際にドラムの西浦さんからこんなイメージで弾いたら?的な助言がありこのパートは最高なものになりました。
    そのイメージとは
    「豪雨のように槍が降ってくる嵐の中でピザを頬張ってるおばあちゃん」
    でした。

    ■「皇居ランナー」
    <Vo. 齋藤里菜>
    実は私が人生で初めて歌を録音するという経験をした曲。その時は上手く歌えず一度お蔵入りになりました。いっぱいいっぱいになって途中で歌えなくなってメンバーを困らせてしまいました。あの時はごめんなさい(笑)こういうヘビーな曲はベース、ドラムがどっしりしている分、ヴォーカルがどれだけオケの中でバランスを取れるかが大事。バンドだからできるこの絶妙なバランス、空間を感じられる曲になりました。ちなみに、皇居ランはしたことはないけれど本当に左回りなのか、確認しに行きました。体の左側にある心臓に負担がかからないように左回りになっているみたい。そして、歌詞の韻の踏み方には本当に驚かされました。「お堀」「まわり」「つまり」「縄張り」...全部韻。これをリズムにポンポン乗せて歌うのがとっても楽しい。

    ■「セダン」
    <Gt. 真部脩一>
    ノリノリですね。このアルバムはほぼ全曲、ボーカル以外せーので一発録りしたのですが、その雰囲気が最も良く出ている曲だと思います。その後、ホーンセクションをオーバーダブ。以前woolsというバンドで共演した凄腕プレーヤー渡邊恭一氏(彼のサックス大好きなんです)に、素晴らしいメンバーを揃えて頂きました。
    恭一くんには「M10 パタタス・フリータス」でインプロのクラリネットソロも吹いてもらっております。すごくいいので、じっくり聴いてみてね!

    ■「スープのひみつ」
    <Vo. 齋藤里菜>
    これは誰がなんと言おうと私の曲でしょう。そんなことを思える曲です。歌っていてとても心地良い。ヴォーカリストとして歌うということはこういうことなんだなぁと。歌詞もお気に入り。上がってきた時ドキドキしちゃいました。高校に入学して、ちょっぴり恋愛に興味を持ち始めたあの時。周りには興味なさそうにクールに装っていたけれど。実は授業中、男の子と手を繋いだりするのってどんな感触なんだろうって考えてた。ずっと心に留めておくつもりだった自分だけのひみつ。教室の匂いや、窓からの景色が鮮明に蘇ります。

    ■「婦警さんとミニパト」
    <Dr. 西浦謙助>
    私真部さんが時折お作りになる「ファンシーでコミカルなメロディーにシュールな歌詞の曲」が大好物でして、この曲はまさにそこんとこどストライクな作品となっております。サビが「サイレンの音うーうーうーうー」だなんて本当に作詞者の脳内はどうかしていると思います。婦警さんは時に厳かな色香を醸します。その色香は時に罪であります。スピードの出し過ぎにはくれぐれもお気をつけ下さい。

    ■「パタタス・フリータス」
    <Ba. ミッチー>
    これまた可愛らしい曲に仕上がってますね。
    世界中のテーマパークを一旦ジオラマ化してから、レンジでチンしたみたいな曲ですね。
    パタタス・フリータスとはなんぞや?と思ったあなたはきっとパルケエスパーニャ系の何かを想像していることでしょう。ははは!その通り!
    パタタス・フリータスとはスペイン語で「フライドポテト」のことです。びっくりでしょう?
    サビでフライドポテトを連呼してるわけですね。ユーモアです、ユーモア。

    ■「チグリス・リバー」
    <Dr. 西浦謙助>
    出ました私の一推し曲。アルバムのラストを飾る名曲の登場でございます。無駄にスケール感があるこちらの楽曲、全編に渡って齋藤さんだけでなくメンバー全員が熱唱しており、なんだかよくわかりませんが実に重厚でエモーショナルです。そして歌詞にもご注目下さい。「誰も知らないno one knows」英語がわからない人の為に事前にちゃんと意味を説明してくれています。親切な曲です。
    ちなみに私、この曲の為に敬愛する叔母から頂いた珍品「シマウマの革でできた椅子なのか太鼓なのか良くわからない何か」をスタジオに持ち込み全身全霊で叩き倒したのですが、驚く程鳴らず響きませんでした。椅子だったようです。

  • 「集団行動SUPER MUSIC SUPER LINE LIVE」生配信決定!

    LINE LIVE「集団行動SUPER MUSIC SUPER LINE LIVE」
    配信日時:2019年4月4日(木)21:00~
    https://live.line.me/channels/520/upcoming/11027823
    ※視聴のご予約は上記URLよりご確認ください。

    アルバム「SUPER MUSIC」リリース翌日となる4/4(木)に、アルバム発売を記念してLINE LIVE特番を生配信することが決定!
    前作アルバム「充分未来」からおよそ1年2か月ぶりとなる今作のリリースまで、バンドに巻き起こった事件を振り返りながら、メンバー全員で今回の作品の裏話を余すところなくしゃべり倒します!
    この日に何かスペシャルな発表もあるとか!?

  • 集団行動 × タワーレコード新宿店 「パネル展」 展示決定!

    <集団行動 アルバム 「SUPER MUSIC」 発売記念パネル展>
    タワーレコード新宿店にて、集団行動 のパネル展展示が決定しました!
    アーティスト写真のアナザーテイクや、ライブ写真などを展示致します。
    また、4月3日発売のアルバム 「SUPER MUSIC」 初回限定盤・通常盤のいずれか1枚を下記展示期間内にご購入いただいた方に、抽選で、パネルをプレゼントいたします!!

    【展示期間】 ※パネル・プレゼント対象期間
    2019年4月2日(火) ~ 2019年4月8日(月) まで

    【展示場所】
    タワーレコード新宿店 8F上りエスカレーターショーウィンドウ
    ※情報初出時より場所が変更となっておりますので、ご注意ください。

    【パネルのプレゼント方法】
    4月3日発売 の アルバム 「SUPER MUSIC」 初回限定盤・通常盤のいずれか1枚を展示期間内にご購入いただいた方に、お会計後 “くじ” を引いて頂き、「番号付き抽選券」 をお渡しさせて頂きます。
    4月12日(金) 夕方に、http://tower.jp/store/kanto/Shinjuku にて当選番号発表させて頂きます。

    ★注意事項
    ※パネルの種類はお選び頂けませんので予めご了承下さいませ。
    ※当選者の方へのパネルのお渡しはタワーレコード新宿店店頭にて行います。
    お取り置きは、5月12日(日) までとさせていただきます。

  • 「1999」Music Video公開!

    4/3発売アルバム「SUPER MUSIC」のリード曲「1999」のMusic Videoを公開!
    今回は、集団行動初となるアニメーションによるMVです。
    「1999」の胸キュン観をかわいらしいキャラクターで表現して頂いています。
    是非ご覧ください!

  • 4/3発売アルバム「SUPER MUSIC」セルフライナーノーツ第一弾

    アルバム「SUPER MUSIC」発売まであと少し!
    メンバーによるセルフライナーノーツ第一弾を公開。
    第一弾は既に配信でリリースしている楽曲ですので、是非楽曲を聴きながらお楽しみください。

    【メンバーセルフライナーノーツ ①】

    ■「1999」
    <Gt. 真部脩一>
    僕にとって大切な曲。このサビのメロディーを書いた時、聴いたことがあるようで、どこにもないポップス、という、自分が目指していたものに辿り着いた気がしました。
    歌詞は、製作時、西原理恵子さんの「いけちゃんとぼく」という漫画作品を読んだのですが、美しいアイディアと表現の素晴らしさに絶句し、影響を受けながら書きました。
    ストリングスのラインが美しいですね!この曲に限らず、今回僕が紹介する三曲(SUPER MUSIC、1999、セダン)とも、盟友サポートKey.奥野大樹がそれぞれシンセアレンジ、ストリングスアレンジ、ホーンアレンジを担当しております。

    ■「クライム・サスペンス」
    <Dr. 西浦謙助>
    この曲は西浦的には一言で申しますと「軽快な曲調とえげつない歌詞とのアンバランスの妙」といった具合でしょうか。東京湾にポイですって。簀巻きにして。何をポイしちゃったんでしょうか。子供なので僕には良くわかりませんがポイ捨てはいけませんね。地球が泣いていますね。
    ところで「マシンガン」という歌の後に銃声のような連打音が聞こえますが、あれはスネアの音に私の樹脂製のケースをスティックで叩いた音をミックスしております。真部さん発案だった気がします。ナイスアイデアですね。

    ■「ティーチャー?」
    <Vo. 齋藤里菜>
    集団行動が始まった時からライブでずっと歌っている曲。最初の頃は、まだ音域も狭くてサビの盛り上がるところも歌えないし、感情表現も上手くできませんでした。そこからたくさん育てられたかな。「どうして教えてくれなかったのティーチャー」を歌う時のドラムとヴォーカルの絡みがすごく好き。
    歌詞も一見、バレリーナの可愛い曲かと思えば、深刻な状況。「教えてくれていたら」「こうなると分かっていたら」、こんなに辛い思いしなくて良かったのに。と思うことは多いけれどその傷も今の自分を作っている材料になってるといいな。
    滝行とかね。

    ■「ザ・クレーター」
    <Ba. ミッチー>
    最高です。最高の曲ですよね。
    音楽とは、聴き手によって見える景色や、ストーリーが様々である楽しみがある中で、この曲はまさにそれ。
    世の摂理が一瞬にして無くなる事は、とても必然であり突然である。もちろん解釈は人それぞれ。
    なんなのこの歌詞は?
    冒頭であなたはそう思ったかもしれないが、聴き終わるとあら不思議、涙がちょちょぎれていることでしょう。